ドローンで渓谷を3D化、橋梁の景観検討に生かす

ドローンで渓谷を3D化、橋梁の景観検討に生かす i-Constructionに挑む昭和土木設計

日経コンストラクション様で紹介していただいた記事です。

ドローンで渓谷を3D化、橋梁の景観検討に生かす i-Constructionに挑む昭和土木設計
https://special.nikkeibp.co.jp/atcl/KEN/16/autodesk0531/
昭和土木設計は2013年、CIM導入に取り組み始めた。その2年後には早くも、「ドローンを活用した橋梁景観設計」という業務においてCIM部門のグランプリを受賞。CIMによる付加価値の高い設計業務を追求している。
日経コンストラクション