フラッシュフラッド(鉄砲水)について

なんでもインフォ 2009年7月号

平成20年7月28日午後2時40分頃、神戸市都賀川において、突発的で局地的なゲリラ豪雨により、フラッシュフラッド(鉄砲水)が発生し、市民・児童5名の命が失われました。被災地の甲橋に設置された河川監視カメラの映像がテレビで放映され、まだ記憶に新しいことと思います。

「河川09.5」に、都賀川水難事故の調査報告が掲載されています。今月のインフォでは、調査報告の内容を紹介するとともに、ゲリラ豪雨に対する対応策と親水性のあり方について考えてみたいと思います。

なんでもインフォ 2009年7月号