橋梁点検

安全で円滑な交通の確保とライフサイクルの延伸

橋梁を常に良好な状態に保つと同時に、アセットマネジメント手法を用いた計画的投資,ライフサイクルの延伸を実現するための橋梁点検が重要となってきています。

弊社では橋梁点検車を用いた橋の点検業務を行っております。この車両を使うことによって、渓谷部の橋梁など通常、近接点検が困難な場所でも、迅速・安全に点検することが可能です。

このシステムは橋梁定期点検要領(案)に基づいた現地作業の効率化、点検精度の向上等を図るための支援システムです。
システム構成はパソコン側の基本システムとPDAを利用するデータ収集システムから構成されております。PDAには橋梁点検専用ソフトウェアがインストールされており、点検データ保存、エクスポート機能によって作業の効率化実現します。

PDAを用いた橋梁点検システム

調書作成例

橋梁定期点検要領(案)に基づいた調書作成例

橋梁定期点検要領(案)の点検調書様式1~11を自動的(写真は選択貼付け)に作成することができます。

急募!求む!橋梁設計実務経験者

業務拡大につき国土交通省(国交省)、地方自治体等での管理技術者実績・経験保有者を特に募集しています。

<職種・資格>
橋梁等構造設計技術者、技術士・RCCM資格(鋼構造及びコンクリート)

<勤務地>
東北、岩手県、盛岡・奥州地区

※ 採用時期等 希望に沿って相談に応じます。