有限要素法(FEM)解析はじめの一歩

なんでもインフォ 2002年11月号

「道路橋示方書;道示」は,道路橋への適用を越えて準用されるケースが多く,さまざまな構造物の設計へ,広範囲な影響を与えています.

平成14年3月「道示」が改訂されました.今回の改訂の柱は,

  1. 性能規定化
  2. 耐久性の向上
  3. 耐震設計を中心とした設計の合理化

の3点です.

この改訂の背景には,従来からの固定的な「仕様」によるものではなく,柔軟な「性能」重視の基準とすることで,公共事業における一層のコスト縮減や多様化する社会のニーズへの対応などがあります.

なんでもインフォ 2002年11月号