土壌汚染対策法について

なんでもインフォ 2002年12月号

土壌が有害物質で汚染されると,汚染土壌から有害物質が溶け出します.この地下水を飲用すること等によって,人の健康に影響を及ぼす恐れがあります.

近年,企業の工場跡地等の再開発等に伴って,土壌汚染による健康影響の懸念や対策の確立への社会的要請が強まっています.

土壌汚染の状況把握を行い,対策を講じることによって,人の健康を保護することを目的とする「土壌汚染対策法」が,平成15年2月より施行される予定です.

なんでもインフォ 2002年12月号