美しい道路づくり

なんでもインフォ 2005年5月号

国土交通省は2003 年7 月「美しい国づくり政策大綱」を発表し、これを受けて「景観緑三法」を国会へ提出し2004年6 月に公布されました。これは社会資本の整備に当たって、景観配慮の姿勢が一層重要という声が高まっていく中で、国土交通省では従来の各事業分野での景観配慮が十分でないとみていることが背景にあります。

そこで国土交通省は「美しい国づくり政策大綱」をうけ道路分野での景観整備の考え方を示した「道路デザイン指針(案)」の最終案をまとめました。国土交通省道路局ホームページでは、道路デザイン指針(案)検討委員会での配布資料が公開されていますのでこれを参考にし、道路デザイン指針とはどのようなものなのかをご紹介致します。

なんでもインフォ 2005年5月号