流木捕捉工(鋼製砂防構造物)について

なんでもインフォ 2018年6月号

土石流災害は、全国各地で多発し、尊い人命や財産が失われています。岩手県では、平成28年8月台風10号災害において、流木による「橋脚のダム化」、「橋脚に流木、越流招く」といった記事や橋に引っかかった大量の流木の写真が掲載されました。

そこで、今月は流木捕捉工(鋼製砂防構造物)についてふれてみたいと思います。

なんでもインフォ 2018年6月号

急募!求む!橋梁設計実務経験者

業務拡大につき国土交通省(国交省)、地方自治体等での管理技術者実績・経験保有者を特に募集しています。

<職種・資格>
橋梁等構造設計技術者、技術士・RCCM資格(鋼構造及びコンクリート)

<勤務地>
東北、岩手県、盛岡・奥州地区

※ 採用時期等 希望に沿って相談に応じます。

前の記事

雄鹿戸隧道

次の記事

秋田駒ヶ岳