岩手県の新しい舗装基準について

なんでもインフォ2008年4月号

平成20年3月に岩手県から「アスファルト舗装の設計施工に関する留意事項について」が通知されました.

既に「舗装設計施工指針Hl8.2(社)日本道路協会」が発刊されていることもあり、熟知されている方もおられるかと思いますが、今回の通知が出されたこともあり、今回のインフォは改定事項を踏まえながら、性能指標の一つである疲労破壊輪数と信頼性について触れて見たいと思います。

なんでもインフォ2008年4月号 岩手県の新しい舗装基準について

急募!求む!橋梁設計実務経験者

業務拡大につき国土交通省(国交省)、地方自治体等での管理技術者実績・経験保有者を特に募集しています。

<職種・資格>
橋梁等構造設計技術者、技術士・RCCM資格(鋼構造及びコンクリート)

<勤務地>
東北、岩手県、盛岡・奥州地区

※ 採用時期等 希望に沿って相談に応じます。