じてんしゃに乗るときのルールは・・・

なんでもインフォ2008年2月号

近年、クリーンな交通手段として注目されている自転車は、子供からお年寄りまで幅の広い年齢層に親しまれている乗り物です。また、自転車は通勤・通学だけでなくレジャーや健康増進など、さまざまな用途で使用されております。

しかし、自転車と歩行者が関わる交通事故、自転車と自動車が関わる交通事故は、ともに増加傾向にあり、あとを絶ちません。

このような背景をうけて、国土交通省と警察庁が連携して進められてきた道路交通法の一部を改正する法律が、平成19年6月に国会で成立しました。大きく4つの項目が改正され、その中のひとつに『自転車利用者対策の推進』があり、今年の施行に向けて準備が進められているところです。

そこで今回は、『自転車利用者対策の推進』に着目し、どのような改正が行なわれたのかを簡単にご紹介するとともに、自転車に乗るときのルールを再確認したいと思います。

なんでもインフォ2008年2月号 じてんしゃに乗るときのルールは・・・