わかりやすい資料作成を目指して

なんでもインフォ2008年1月号

資料作成のバイブル的な本として「理科系の作文技術(木下是雄著、中公新書)」があり、その最初に1940 年代の英国首相チャーチルの言葉が引用されています(概要は下記)。

これは、多忙な首相が効率よく仕事するために出した要請ですが、現在の仕事の文書にも共通する点は多々あると思われます。

そこで、今回のインフォは、上記の本を参考に、判りやすい資料作成に役立ちそうな項目を私なりに整理してみました(「この文そのものが判りにくい」というツッコミは覚悟の上で)。

なんでもインフォ2008年1月号 わかりやすい資料作成を目指して