気になる海の施設について

なんでもインフォ 2014年1月号

今年は2011年の東日本大震災の発生から3年となります。現在、地震や津波により被災を受けた海岸施設は、瓦礫の撤去・応急復旧により、漁業や貨物の積み下ろし等が再開しています。

しかし、施設の本復旧にはもう少し時間がかかりそうです。

復旧が行われている海の施設は日常生活で「防波堤」や「岸壁」など、一度は聞いたことがあると思いますが、実際の施設の正式な名称・役割については確認する機会は少ないと思います。

今回のなんでもインフォは海の施設について、名称や役割を紹介したいと思います。

なんでもインフォ 2014年1月号

急募!求む!橋梁に関連する実務経験者

業務拡大につき国土交通省(国交省)、地方自治体等での管理技術者実績・経験保有者を特に募集しています。

<職種・資格>
橋梁設計技術者、鋼構造、橋梁、実務経験者、計画・調査・設計、管理技術者、照査技術者、技術士、RCCM、技術士資格、RCCM資格、鋼構造及びコンクリート

<勤務地>
東北、岩手県、盛岡・水沢地区

※ 採用時期等 希望に沿って相談に応じます。