市町村、民間対応の除雪業務支援システム

「除雪業務支援システム」は、登録した除排雪稼動データを基に稼動時間の集計、請求金額の計算を自動的に行い、各種提出書類作成・出力を行うシステムです。

本システムを用いる事により、従来手作業で行っていた過程が自動化され、作業時間の短縮かつ作業の効率化を図ることができます。

システムの特長

1.契約業務の複数登録

本システムでは、複数の契約情報を登録することができます。これにより、複数の除雪業務を抱えても、契約毎に稼動実績の登録・集計・調書作成が可能です。

2.機械稼動実績の登録

日々の機械稼動実績(出動路線、作業・休憩・整備時間等)を入力・登録します。
出動機械、出動路線等の入力は事前に契約情報登録時に登録したリストからの選択になるので、簡単な操作でかつ短時間で入力・登録することができます。登録した稼動データは修正可能です。

3.各種書類の印刷

登録された稼動実績を用いて、業務完了報告書、実績調書、請求書を作成・印刷することができます。各調書に用いられる稼働時間の集計、請求額計算等は自動的に行われるので、各種書類作成にかかる時間は短時間で済みます。